フロントエンド

React11-React-Hook-useState

React Hook useState - React 白話文運動 11

useStateは、関数に状態を追加するためのReactフックです。useStateを使うと、関数内で状態データを定義して管理できます。useStateは、次の2つの値の配列を返します。現在の状態:関数が最初にレンダリングされたとき、その値はuseStateに渡した初期値と同じになります。現在の状態:コンポーネントが最初にレンダリングされるとき、その値はuseStateに渡した初期値と同じになります。

React Hook useState - React 白話文運動 11 続きを読む

ウェブ・ビーコン-ウェブ・ビーコン

Webビーコンとは?クッキー以外のツールについて知っておきたいこと

ウェブ・ビーコンは、20世紀後半とインターネットの台頭の産物であり、1990年代後半に登場した。より多くの人々がインターネットを利用するようになり、企業は大規模にユーザーデータを収集、理解、適用する仕組みを必要とした。ウェブビーコンは、クッキーと連携してユーザーの行動を把握し、複数のサイトを追跡することができる。

Webビーコンとは?クッキー以外のツールについて知っておきたいこと 続きを読む

React10-React-Life-Cycle

Reactライフサイクル - React用語キャンペーン10

Reactのライフサイクル - 前回の投稿では、Reactの構文を一歩進めて、React JSX - React Vernacular Campaign 06でReactコンポーネントの作り方を学び、コンポーネント間の親子関係について学びました。今回は、コンポーネントのライフサイクルについて、ライフサイクルの3つの段階、クラスオブジェクトのライフサイクル、関数オブジェクトのライフサイクルについて説明します。

Reactライフサイクル - React用語キャンペーン10 続きを読む

リアクト・プロップス - リアクト・バーナキュラー・キャンペーン 09

リアクト・プロップス - リアクト・バーナキュラー・キャンペーン 09

React Props - Reactの方言運動。前回の投稿でReactコンポーネントの構築方法とコンポーネント間の親子関係を学んだので、この投稿ではReactの構文を詳しく見ていきます。この投稿では、React Propsの概念を紹介します: Reactコンポーネント宣言、React Props。

リアクト・プロップス - リアクト・バーナキュラー・キャンペーン 09 続きを読む

React08-Reactプロジェクトの構築

Reactプロジェクトの構築 - React Vernacularキャンペーン08

Reactプロジェクトのビルド - React Vernacularキャンペーン: 前回の記事では、Babelとは何か、Webpackとは何か、Npmとは何かという3つの用語を紹介した。本記事では、Reactプロジェクトを手作業でビルドする方法について、ビルド環境、Reactプロジェクトのビルド、プロジェクトの開始、Reactエクステンションの使い方を紹介する。また、CRAの公式ビルド環境と自作環境も紹介します。

Reactプロジェクトの構築 - React Vernacularキャンペーン08 続きを読む

Babel & Webpack & NPM - Reactホワイトペーパーキャンペーン 07

Babel & Webpack & NPM - Reactホワイトペーパーキャンペーン 07

この記事では、Reactプロジェクトを構築するために必要な3つの用語、Babelとは何か、Webpackとは何か、Npmとは何かについて説明する。もちろん、これらのツールを使うというコンセプトに主眼を置いていますが、他にもNpmやYarnといったツールがあります。

Babel & Webpack & NPM - Reactホワイトペーパーキャンペーン 07 続きを読む

React06-React-JSX

React JSX - Reactホワイトペーパーキャンペーン06

Reactは、Webやモバイルのフロントエンド開発で最も人気のあるJavaScriptパッケージの1つで、開発者がフロントエンドページを完成させるための再利用可能なコンポーネントを作成できるようにするためにMetaによって開発されました。コンポーネントについて説明します。

React JSX - Reactホワイトペーパーキャンペーン06 続きを読む

Reactの仕組み

Reactの仕組み - リアクト用語キャンペーン 05

Reactは、ウェブやモバイルのフロントエンドを開発するための最も人気のあるJavaScriptパッケージの1つで、Meta(旧Facebook)によって開発され、開発者はフロントエンドページを完成させるための再利用可能なコンポーネントを作成することができる。

しかし、Reactは厳密にはフレームワークではないことに注意する必要がある。ReactはUIコンポーネントのレンダリングだけを担当するからだ。しかし、ReactはAngularやVueといったフレームワークの代替ソリューションを提供し、複雑なフロントエンド・ページの機能に取り組むことを可能にしてくれる。

Reactの仕組み - リアクト用語キャンペーン 05 続きを読む

Javascript 高階函式 -HigherOrderFunction

JavaScriptの高度な関数 - React Vernacular キャンペーン 04

この記事では、JavaScript 関数の非常に重要な概念である高階関数を紹介します。高階関数とは、1 つ以上の関数をパラメータとして受け取り、結果として関数を返す関数のことです。この記事では、高階関数とは何か、高階関数を使用する利点、実際のアプリケーションで高階関数を使用する方法、関数の方向性とは何か、高階関数を使用する方法について深く掘り下げていきます。純粋関数、高階関数、相関関係。

JavaScriptの高度な関数 - React Vernacular キャンペーン 04 続きを読む

React03-Javascript-Async-Await

JavaScriptの非同期と待機 - React Whitepaper キャンペーン 03

React Vernacular Campaignシリーズの第3回目へようこそ!今回は、JavaScriptの非同期操作について深く掘り下げ、AsyncとAwaitという2つの重要なキーワードを紹介します。 この記事では、実際の例を通して非同期操作の概念を示すとともに、Promise、Fetch、Async、Awaitを使って非同期コードをより効果的に処理する方法を紹介します。この記事では、非同期操作の概念と、Promise、Fetch、Async、Awaitを使って非同期コードをより効果的に処理する方法を紹介します。

JavaScriptの非同期と待機 - React Whitepaper キャンペーン 03 続きを読む

ja日本語